かけがえのないものを!

このエントリーをはてなブックマークに追加

月9ドラマ「私が恋愛できない理由」

あっという間に明日で最終回!

脚本家である山崎宇子さんは小千谷市出身。

縁あり、お母さまが時々お店に寄ってくださるのは楽しい限り。

前回のドラマには宮崎淑子さんがお母さん役で登場。

人生に迷った時はどうしたら?との問いに

「どちらが自分にとってかけがえのないものかどうか」との台詞。

きっと宇子さんのお母さんが言っていた言葉なのだろう!

と思いながらドラマを見たのでありました。

かけがえのないもの 

を選んできた結果が今なのだけれど~ あれ~!?

 

かけがえのないものを!」への2件のフィードバック

  1. 満を持して初コメントしまっすw

    最終回見ましたよ。
    そういう展開か~ってね。

    かけがえのないもの。

    自分はどう選んできたのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です