吉沢廉三郎展開催!

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成24年4月28日(土)~5月27日(日)

吉沢廉三郎(1893~1967) 展  開催中!  

小千谷市上ノ山 楽集館にて

いつも仰ぎ見ていた慈眼寺 談判の間での「河井継之助」肖像画を

描かれた方であります。

市民にとってあまりにも馴染みがなかったんじゃない!?

小千谷が生んだ世界的詩人 西脇順三郎とは同級生。

東京美術学校では近代日本洋画の父と称される黒田清輝が師。

アルベルト・シュバイツァー博士の肖像画においては\@@;/

(現在も原画はフランスのシュバイツァー記念館に掲げられている)

 

博士ご本人から絶賛され、自筆の礼状まで残っているというから!

すご~~~い!!!そうだったのか~!

穏やかで誠実なお人柄がどの絵を見ても拝察できます。

11年の歳月をかけて、ようやく展覧会の開催にこぎつけたとか。

吉沢廉三郎展実行委員の方々!大変ご苦労様でした。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です